GISの技術を駆使し、データ収集・情報入力・解析を行い、より以上に人と自然環境との調和が取れた空間の創造に挑戦しています

ホーム >  事業内容 >  統合型GIS

情報処理

統合型GIS

 統合型GISとは、各部署が利用している地図情報(道路、街区、建物、河川など)を統合・電子化し、一元的にメンテナンスすることで、全体でのデータ共用を可能にする仕組みのことをいいます。
 各部署が別々に地図情報を作成・整備していたことにより生じていたデータの矛盾や重複投資を解決し、業務の効率化、情報交換の迅速化、コストの低減などに役立ちます。
 当社では、あらゆる空間情報の収集からデータベース構築、デジタル地図の作成まで一貫してご提案しております、現在自治体様に納入し、システムを運用している実績がございます。ご提案の段階から運用まで幅広くお手伝いすることができます。
 統合型GISはそれぞれの業務に特化した作業により構築された、開示可能な地図データを統合し、レイヤー構成により、各クライアントからアクセス可能な環境を構築することにより、誰もが直感的に利用できる操作性が最良と考えております。
■業務内容
・統合型ウエーブGISシステム構築
・各種台帳との統合
・各種データリンクと分析
・地籍情報 ・上水道台帳 ・下水道台帳 ・放射線マップ ・都市計画区域
・航空写真 ・道路台帳 ・財産台帳 ・各種ストック台帳 ・農業振興地域 ・遺跡
■関連ソフト
・インフォマティクス・SIS  ・3DソフトISPランドフォームス
・統合型ウエーブGIS ・各種弊社開発ソフト

連絡先

営業時間帯…8:30~17:30  定休日…毎週土・日曜日・祝日
電話
0240-27-4151
FAX
0240-27-4875
所在地
福島県双葉郡広野町大字上浅見川字山崎50番地の4