GISの技術を駆使し、データ収集・情報入力・解析を行い、より以上に人と自然環境との調和が取れた空間の創造に挑戦しています

ホーム >  事業内容 >  UAV(小型無人航空機)放射線計測システム

震災復興事業

UAV(小型無人航空機)放射線計測システム

UAV(小型無人航空機)に、タブレット・放射線測定器を搭載し、リアルタイムに放射線量を測定することができます。
人が近づきにくい場所、山林、田面など飛行ルートを設定することにより、面的に放射線量を取得し、安全対策計画に利活用できます。
・Google EarthとGPSの連動による自動飛行により、安全、効率的な飛行が可能
・タブレットにより位置情報、放射線量取得
・放射線量マップ作成
・インフォマティクス社のSISを使用しカスタマイズしております。

フライトイメージ


飛行ルートによる空間線量表


グリット空間線量表示
■利用できる項目
・面的に放射線量を取得し、除染計画に
・各種イベント会場の安全確認
・河川など人が近づけない場所の放射線量確認

■関連資格者
・賠償保険加入 3億 ・MK-kopter操縦講習修了者 ・第3種放射線取扱主任者
・第一種情報処理技術者 ・第二種情報処理技術者 ・システムアドミニストレーター
・除染業務(監理者コース)

■関連機器
・UAVS800EVO ・小型シンチレーション ・自動飛行ソフト ・写真合成オルソ化ソフト
・小型タブレット ・GISソフト
 

連絡先

営業時間帯…8:30~17:30  定休日…毎週土・日曜日・祝日
電話
0240-27-4151
FAX
0240-27-4875
所在地
福島県双葉郡広野町大字上浅見川字山崎50番地の4