GISの技術を駆使し、データ収集・情報入力・解析を行い、より以上に人と自然環境との調和が取れた空間の創造に挑戦しています

ホーム >  会社概要 >  代表挨拶

会社概要

代表挨拶

株式会社大和田測量設計は、コンピュータ上に地図情報や、さまざまな付加情報を持たせて地理情報を参照できるようにするGIS技術や、衛星を用いた測位技術を得意にする、福島県双葉郡広野町で設立30年の測量設計会社です。

2011年震災の際は、震源にも近く、また福島第一原発事故により一時県外に避難しましたが、一か月後には町からの要請で復旧復興計画に参画し、復興のため除染作業等にも携わっております。
また、町民の皆さんに安心して広野町に帰ってきてもらうためにはより詳細な放射線の測定結果を提供することが必要と考え、人が背負って歩くだけで衛星を用いた測位情報と組み合わせてその場で放射線量を地図上に表示する、可搬型線量マッピングシステムを新に開発いたしました。

地道ではありますが文字通り一歩一歩、歩いて確認していくこのような作業が、若い人を含めて誰もが安心して帰町できることにつながると考えています。
広野町復興に向け、わが社として少しでも貢献できるよう、これからも社員一同、精一杯の尽力に努めて参りたいと存じます。

会社案内_代表挨拶

代表取締役社長:大和田幹雄